他の人と同じシューズを履きたくない!?

シューズ小話
スポンサーリンク

接客をする上で、お客様からよく「このシューズは他の人が履いているからイヤだ」という言葉を聞くことがあります。

もちろんそういう気持ちもわかりますが、販売員としては苦しいです。

 


もちろん「マネをした」とか、部活・クラブという小さい組織の中でやりづらい気持ちはわかります。

ただ、そういうことをできるだけ気にしない方がよい、ということ。

「ケガをしないでしっかりとプレー」してもらう上で、シューズをおすすめしています。

そもそもプレイヤーの数に対して、シューズの種類の方が少ないです。
それに「良い」シューズの数はさらにそれよりも少なくなります。
本気でおすすめできるシューズは片手で数えるほどしかないかもしれません。

そうするとどうやったて、他の人と同じシューズになってしまいます。

他の人とシューズが被りたくがないという理由で、型落ちならまだしも、とても足に合っていないとんでもないシューズを選んでしまう人もいます。そうなってしまうのが最悪です。

ケガをしないでプレイの上達を求めるプレイヤーは、小言にもめげない強いメンタルを身につけるようにしていきましょう!!

…それでも全く同じでは嫌だ、という方に対していくつか提案していきます。

○ 一番オススメするパターンが「シューレースの色を変える」こと。
一番手軽に自分のオリジナリティをだせるやり方です。

○ オリジナルカラーリングでシューズを作成する。
 asics  NIKE  adiadas 各メーカーでオリジナルのカラーリングでシューズを作ることができます。
少々割高になりますが、自分専用のシューズを作成できます。
※いきなりオリジナルシューズを頼むのは注意が必要です。そのベースをなるシューズが足に合っているかが前提になるので、必ず足に合うかを確認してから注文しましょう。

asics … スペシャルオーダーシステム

NIKE … NIKE iD 

adidas … mi adidas 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました