自己紹介 – ブログを始めた理由

自己紹介
スポンサーリンク

みなさんはじめまして。

とある地方のバスケショップで店長をやっている まつひさ と申します。

自分の自己紹介とブログを始めたきっかけを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

自己紹介

昭和の終わりころにとある地方で生まれました。

バスケットボールとの出会いは、小学生の低学年頃に公共放送で放送されていた実業団バスケの試合でした。

はっきりとは覚えていませんが、Bリーグの前身の前身の前身くらいの、バスケットボール日本リーグの試合だったと思います

いすゞ自動車が強かった時代です。

佐古選手、折茂選手がブイブイ言わせていた時代です。

そこから壁掛けの小さいゴールを買ってもらったり、スラムダンクを読んだりとバスケットボールにのめり込んでいきました。

学校の部活で野球やサッカーも経験しましたが、やりたいと思ったのはバスケットボールでした。

バスケを本格的に始めたのは小学生の頃でした。

ミニバスではなく、小学校の部活です。

自分の通っていた小学校は女子バスケ部しかなく、その女バスの先生に掛け合って男子バスケ部も作ってもらったことが始まりでした。

その後は中学・高校・大学とバスケは続けていました。

学校はいずれも国公立だったため、特に強いチームに所属していたわけでもなく、パッとした実績もあるわけではありません。

バスケを辛いと思ったこともありましたが、今となってはいい思い出だったと思います。

その後の就職活動でスポーツ量販店に就職をしました。

しかし、もっとバスケットボールだけに深く関わりたいと思い、バスケットボールの専門店に転職し、今ではしがない地方バスケショップの店長をやっています。

スポンサーリンク

ブログを始めたきっかけ

このブログを始めたきっかけとしては、

老若男女みなさんが楽しくバスケをプレーしてほしいから

ということです。

「別に今で十分楽しくプレーしてますけど…」と思う方もみえるかもしれませんがあしからず。

仕事柄多くのお客さんと接してきましたが、ケガをしてしまったが故にプレーできなくなってしまったという人に多く出会います。

試合前にケガをしてしまって、大事な試合に出られなかったという人も少なくありません。

ケガをしてしまう原因として、

正しいシューズの選び方がまだまだ浸透していない

と感じています。

現役でプレーしている人はもちろん無駄なケガは防ぐべきですし、そうでないファンプレイヤーもケガをしてしまうと普段の生活や仕事に支障が出てしまいます。

シューズ選びの際に少し気をつけるだけで、多くの部分が改善されると思っています。

そのために、このブログを通じて正しいシューズの選び方を学んでいただけたらと思っています。

みなさんにとって有益な情報を書いていくつもりなので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました