LADY GELFAIRY 8 – asics

ASICS
スポンサーリンク

アシックスやナイキなどメーカーを問わず、バスケットシューズはほとんどのシューズが男女兼用です。

その中で、アシックスで唯一であるレディスシューズ「レディゲルフェアリー8」を紹介します。

品 番 : TBF403

ラスト : レディスラスト

価 格:14,000 +tax

サイズ : 22.0 – 26.5 cm

重 量 : 295g(23.5cm)

スポンサーリンク

シューズの特徴

基本的な作りとしてはゲルフープと同じで、軽くて・柔らかいシューズです。

ミニバスから高校生、大人まで幅広い層の方に履いてもらえるシューズになっています。

そして最大の特徴は「レディス専用ラスト」(L.A.コンフォート構造)が採用されているということです。

※ L.A コンフォート … LADYS COMFORT の頭文字

女性の足は男性に比べて細く、かかとも小さくなっています。

その特徴に合わせて、前足部の幅・かかとの作りが小さくなっています。

また、女性は足が内側に倒れやすいためそれを防ぐためアウトソールにポイントを設置されています。

アーチサポートの注意点として、初めて履く方はこのポイントが違和感に感じてしまう場合があります。

慣れれば大丈夫かもしれませんが、気になって敬遠される方もみえます。

ここは買う前にしっかりと試し履きをして確かめてください。

それと、アーチサポートがあるが故に、足を外側へ強制する力が働きます。

足を内側に捻ってしまう「内反ネンザ」がクセになっているような方はそれを助長する方向へ力が働いてしまいます。

なので、このシューズを履きたいと言う場合はサポーターやインソールなどネンザを防ぐ対策をした上で履いた方が良いと思います。

そしてサイズ選びの際に注意してもらいたい点がもう1点あります。

それは甲の高さです。

幅に関してはゲルフープなどよりも細くなっていますが、甲の高さはレディゲルフェアリーの方が高いです。

ゲルフープV11とフェアリーを並べてみると、フェアリーの方が甲が高いのがわかります。

幅は細くなっていますが、だからと言って全体がタイトな作りになっているかというとそうではないということです。

女性で足幅が細い方は、甲が低ければゲルフープ甲が高ければフェアリーと選ぶシューズを変えてください。

幅だけで決めてしまうと、良いフィット感が得られずプレーの向上につながりません。

この点は気をつけるようにしてください。

スポンサーリンク

シューズ搭載の機能(素材)

SPEVA45インソール
…EVAよりクッション性・反発性がアップ

Magic Ventilation … 通気性システム

Trusstic … ソールの中心部に設置されたねじれを防止するパーツ

NC Rubber … 天然ゴム

GEL …アシックス独自のクッション材。前足部・かかと部に搭載。

SHINE UP … アッパーに消臭機能を発揮する効果を採用

WATER MAGIC … アッパーに速乾性機能の素材を採用

スポンサーリンク

こんな人にオススメ

繰り返しになりますが、「軽く・柔らかい」のがこのシューズの特徴です。

女性で、ダンクショットやプライムショットからの買い替えの方、一般の方でも十分に使えます。

上に書いた通り、甲高い作りになっているので、まずはそこがあうかどうかは必ずチェックしてください。

そして、アウトソールのポイントです。

それがご自身にあうかどうかも必ずチェックしてください。

それがしっかりと噛み合えばすごく良いシューズになると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました