【asics】NOVA SURGE 2 試着レビュー

NOVA
スポンサーリンク

アシックスのシューズの中でクッション性が重視された開発された「ノヴァサージ」がリニューアルされます。

今回はそのリニューアルされた「ノヴァサージ2」のシューズを紹介していきます。

前作ノヴァサージはこちらの記事を見てください。

スポンサーリンク

シューズの概要紹介

NOVA SURGE™ 2はリバウンドなど高さを求められるプレーを得意とするプレーヤーにおすすめのバスケットボールシューズです。FLYTEFOAM™ Propelを採用し,かつ厚めに設計されたミッドソールが、クッション性と反発性を発揮し,パワフルなジャンプをサポートします。ミッドソール前足部には樹脂製のサポートパーツを配置し,ジャンプやステップワークなどのパワフルなムーブ時の安定性を追求しています。アッパーにはメッシュ素材をメインに採用し軽量性を追求しながらも,必要な箇所には補強を配置することで,軽量性とサポート性の両立を追求しています。(アシックス 公式サイト)

スポンサーリンク

シューズ のスペック紹介

品 番 : 1061A040

ラスト : レギュラーラスト

価 格:18,700 円(税込)

サイズ : 24.0 – 32.0 cm

重 量 : 420 g(26.0cm)

アッパー : メッシュアッパー

アッパーには軽量性に優れたメッシュ素材を採用しています。

足首周りには独自構造を採用し、スポンジがより足首にフィットするようになっています。

ミッドソール(クッション材) :  FLYTEFOAM Propel

クッション材はフライトフォームプロパルを採用しています。

前作は前足部のみフライトフォームプロパルでしたが、今回は全体に使用しています。

それに加えて、厚みも増しているためクッション性が格段に良くなっています。

さらに、かかと部分がラウンドしているため踏み込みがしやすい作りになっています。

 

ノヴァサージは重量があるシューズで、どうしてもその重みで動きづらい面がでてしまいますが、こういった構造の工夫で動きをサポートしてくれるようになっています。

アウトソール : NCラバー

アウトソールはグリップに定評のあるNCラバーを使用しています。

意匠は、前足部は縦・中足部から後足部に関しては横に溝が彫られています。

間隔も狭く、細かく設計されているのでしっかりとしたグリップが期待できます。

前足部分は横に幅が広く設置面が多くなるようになっており、安定感も高まるようになっています。

それに加えて前足の踏みつけ部分の外側に樹脂パーツが搭載されていることも安定感アップにつながっています。

スポンサーリンク

シューズレビュー

かかとチェック

ヒールパーツがついているわけではないですが、メッシュアッパーとは異素材になっていてしっかりとしています。かかとのフィット感も前作よりも良くなっている印象です。

前足部屈曲性チェック

クッション性や安定性が特徴のモデルなので、前足部分は固めです。

屈曲性は良くはないですが、上記したかかとの構造などもあり体重移動はしやすくなっているので動きにくさはありませんでした。

試し履きチェック

試し履きをしてみました。

前作の「NOVA SURGE」は硬いうえに窮屈な感じもありましたが、今回はスッキリとした作りになっているので履きやすくなっていました。

前作はかかと部分にパーツをつけたことでも安定感を売りにしていましたが、その分履いた際の窮屈感がすごく出てしまっていました。前足部分に関してもフィット感がでるように調整できる作りになっていましたが、それがあまり機能していない印象で、逆にフィット感を損ねてしまっている感じがありました。

今作もクッション性を売りにしてはいるものの、無駄なパーツは排除して必要最低限のパーツのみ搭載しているので、それが履きやすさにつながっているように思います。

上記しているようにかかとがラウンドしているので体重移動はしやすくなっている一方で、ゴールしたなどでどっしりと構えてプレーするのはあまり向かないのかなと思います。

ゲルバーストの延長にあるようなシューズで、より剛性やクッション性・反発性をお求めの方にオススメできるシューズではないでしょうか?

シューズ選びの参考にしていただければ幸いです。

【asics】NOVA SURGE 2 ノヴァサージ 2
created by Rinker
asics

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました